女の人
  1. ホーム
  2. 洗顔のポイント

洗顔のポイント

女性

基本的な洗顔

毎日の洗顔はスキンケアの基本です。顔についた汚れ、皮脂や汗などを取り、清潔な状態にすることで、基礎化粧品の浸透が良くなります。ただし、洗顔はシンプルなだけにコツがいります。間違った方法で洗顔を続けていると、敏感肌の原因になるので注意が必要です。洗顔フォームやジェルなどは洗浄力が強すぎるので、肌に優しい低刺激な枠練り石鹸がお勧めです。手作りの枠練り石鹸なら、ノンケミカルなので敏感肌でも安心して洗顔ができます。敏感肌の人の中には、自分のお気に入りの成分だけを使って固形石鹸を手作りしている人もいます。手作り石鹸キッドもネット通販で簡単に手に入り、とても人気があります。洗顔をする前は、ぬるま湯だけで前洗いをしておくことが大切です。そうすることで半分くらいの汚れが落ちて、洗浄によるダメージが減るからです。そして固形石鹸は泡立てネットを使って濃厚に泡立ててから使います。冷たい真水だときめ細かい泡ができないので、人肌程度のぬるま湯を使うのがポイントです。しかし、熱湯を使うのは禁物です。熱湯で洗顔をすると肌に必要な皮脂やセラミドがすっかり流れ落ちてしまい、敏感肌がひどくなります。泡でこすらないように洗ったら、しっかりすすいで清潔なタオルで水分をふき取ります。そしてすぐに化粧水をつけて肌に水分を与えます。化粧水をつけたあとは美容液、または乳液やクリームをつけて肌表面に油分を与えればスキンケアが完了です。